第17回 国際食品素材/添加物展 ifia JAPAN2012
会期:2012年5月23日(水)~25日(金)

第17回国際食品素材/添加物展 ifia JAPAN2012
 
食品開発を科学の力でサポート

安全なものをおいしく食べたい。 そんな想いの実現を,島津製作所は分析・評価技術による科学の力でサポートいたします。 本展示会では,食感やフレーバーの評価,機能性成分分析など食品の研究・開発分野で,評価技術に関心が高まっているテーマを中心に,展示&セミナーを開催致します。 ご来場心よりお待ちしております。 主催者サイト

出展社プレゼンテーション

聴講無料 ※先着順となります。聴講ご希望の方は直接会場までお越しください。

 

テーマ MSを用いた食品成分プロファイリング
~成分測定から多変量解析まで~
日時 5月23日(水) 14:10~14:25
会場 プレゼンテーションROOM1
 
テーマ ここまでわかる食品の物性評価
~「食感」から見た各要素の評価事例をご紹介 ~
日時 5月24日(木) 13:25~13:40
会場 プレゼンテーションROOM1
 
テーマ におい識別装置でしか得られない官能と対応した測定事例のご紹介
日時 5月25日(金) 13:05~13:20
会場 プレゼンテーションROOM1

 

 

テーマ 食品中の機能性成分をはかる
~HPLCによる最新測定事例のご紹介~
日時 5月23日(水) 15:30~15:45
会場 プレゼンテーションROOM3
 
テーマ テクスチャーアナライザによる食感評価
日時 5月24日(木) 15:55~16:10
会場 プレゼンテーションROOM1

 

食の安心科学ゾーンセッション

聴講無料 ※先着順となります。聴講ご希望の方は直接会場までお越しください。
テーマ 食品中のトランス脂肪酸の分析 ~簡便な前処理法とFTIR,GCによる分析事例のご紹介~
日時 5月23日(水) 12:00~12:20
会場 食の安心科学ゾーンセッション会場

出展予定製品

■フレーバー評価

におい識別装置 FF-2020

FF-2020
種類の異なる野菜ジュースのにおいマップ

種類の異なる野菜ジュースのにおいマップ

■ 食感評価

テクスチャーアナライザ
EZ Test

EZ Test
スナック菓子の時間による食経過感の変化

スナック菓子の時間による食経過感の変化

レーザー回折式粒子径分布測定装置
SALDシリーズ

SALDシリーズ
舌触りの異なる2種のチョコレートの粒度分布

舌触りの異なる2種のチョコレートの粒子径分布

示差走査熱量計
DSC-60シリーズ

DSC-60シリーズ
マーガリンの融解測定(DSC曲線)

マーガリンの融解測定(DSC曲線)

■機能性成分分析

超高速液体クロマトグラフ
Nexera

Nexera
緑茶中のカテキン類の分析

緑茶中のカテキン類の分析

ガスクロマトグラフ質量分析計
GCMS-QP2010 Ultra

GCMS-QP2010 Ultra
LC/MS,GC/MSによる緑茶試料の主成分分析結果

LC/MS,GC/MSによる緑茶試料の主成分分析結果

■トランス脂肪酸分析

ガスクロマトグラフ
GC-2010 plus

GC-2010 plus
脂肪酸メチルエステル(FAME)37成分のクルマトグラフ

脂肪酸メチルエステル(FAME)37成分のクロマトグラフ

フーリエ変換赤外分光光度計
IRPrestige-21

IRPrestige-21
トリオレインとトリエライジンの赤外スペクトル

トリオレインとトリエライジンの赤外スペクトル

会場案内図・島津小間ご案内

東京ビッグサイト 西1ホール 食の安心科学ゾーン内

食の安心科学ゾーンセッション会場

年別一覧

Top of This Page