TRAPEZIUM2へのバージョンアップ

◎ ネット送信機能


試験終了毎に、必要なデータのみを自動でサーバーなどの他のパソコンへ送ることができます。送るデータは予め設定した内容(試験結果や試験条件など)を含んだテキストファイル形式です。

ネット送信機能ウィザード
ネット送信機能ウィザード

上記はテキストファイルに出力する内容を設定する画面です。

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page