万能試験機UH-I/FIシリーズへのリフレッシュ[制御装置 更新 リフレッシュ]

万能試験機UH-I/FIシリーズへのリフレッシュ

既設の計測制御装置を最新型UH-Iシリーズへ置きかえれば、こんなメリットがあります。

● コンピュータ制御による自動的かつ高精度な試験が可能。
● 大型LCDタッチパネルの採用で、多彩な機能をワンタッチパネルで操作。
● 試験中には、LCD上にS-Sカーブをリアルタイムで描画。
● 試験力はディジタルとアナログの両方で表示。
● 試験力オート/フルオートレンジ切替え機能により、最適レンジでの試験が可能。
● 試験条件を最大15種類ファイルでき、試験効率が大幅にアップ。
● 制御・処理ソフトTRAPEZIUM(オプション)により、条件作成から制御、データ処理まですべてパソコンで一括操作(接続はRS232C i/F)。
● SI単位による試験が可能。

改造内容

既設装置の型名
改造項目
RH/REH
UMH/UEH
UDH/UH-B
UMH-F/UEH-F
UDH-F/UH-FB
UH-A
UH-C
UH-FA
UH-FC
1.計測制御装置 ・既設計力機をUH-I形計測制御装置に交換(負荷本体との電気配線含む)
2.油圧装置 電気油圧サーボ弁付きUH-I形油圧装置と交換
・油圧配管材一式を新品と交換
・既設装置をそのまま流用
3.ラムストローク
制限装置
・UH-I形ラムストローク制限装置と交換
4.ラムストローク
検出装置
・UH-I形ラムストローク検出装置と交換
5.圧子セル ・負荷シリンダ内圧計測用として新設

※ 特形本体等のためリフレッシュに対応できない場合がありますので、事前にご照会下さい。

制御装置・データ処理ソフトウェアTRAPEZIUMも接続できます。(オプション)

制御装置・データ処理ソフトウェア TRAPEZIUM

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page