硬度計関係におけるディジタル画像保存方法

各種硬度計関係装置(微小硬度計HMV-1/2、超微小硬度計DUH-W、微小圧縮試験機MCT-W)にて、パソコン上でのデータ管理のため、試験画像をディジタル保存するための方法についてご紹介します。

顕微鏡用ディジタルカメラによる画像保存

顕微鏡用ディジタルカメラによる画像保存
試験機本体にディジタルカメラ用アダプタを増設する事により、市販の顕微鏡用ディジタルカメラを接続する事ができます。

顕微鏡用ディジタルカメラ例

1) ニコン:COOLPIXミクロシステム・
主な仕様: 総画素数400万画素
16Mコンパクトフラッシュ
2) オリンパス:DS4040L-A 
主な仕様: 総画素数334万画素
8Mスマートメディア
COOLPIX ニコン顕微鏡取付け例
COOLPIX
ニコン顕微鏡取付け例
DS4040L-A オリンパス顕微鏡に取付け
DS4040L-A
オリンパス顕微鏡に取付け
3) オリンパス:DS12 
主な仕様: 総画素数334万画素
別置き3.5型LCDモニタ
 
DS12 オリンパス顕微鏡取付け例
DS12
オリンパス顕微鏡取付け例
 
注)各メーカーの形式は2002.7現在のものです。


※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page