硬さ試験 ユーザ向情報

image

こちらでは、ユーザー様向けの情報をご提供します。製品のリフレッシュやソフトウェアのバージョンアップなどの製品関連情報や、技術情報、また、ユーザー様向けのセミナーなどの予定もご提供しますので是非ご利用下さい。

オプション情報

硬度計 マイクロビッカース硬度計HMV-1/2
破壊靭性測定
「JISR1607ファインセラミックスの破壊靭性試験方法」で規定されている圧子圧入方法(IF法)により破壊靭性値の測定が本体上で可能です。
顕微鏡ディジタルカメラ用取り付けアダプタ
市販の顕微鏡用ディジタルカメラ(オリンパス、ニコン製)を本体に取りつける事ができます。

超微小硬度計 DUH-W
● 測長キット
パソコン画面上で試料観察、大きさの測長がで可能ですので、目の負担が軽減できます。
カラー化の対応も可能です
● 高温雰囲気装置
約50~250℃に試料を加熱し、試料が実際に使用される温度環境を再現しての試験が行えます。
● 顕微鏡ディジタルカメラ用取り付けアダプタ
市販の顕微鏡用ディジタルカメラ(オリンパス、ニコン製)を本体に取りつける事ができます。

微小圧縮試験機 MCT-W
● サイド観察キット
負荷中の試料の変形や破壊の状況を横からリアルタイムで観察可能です。
● 測長キット
パソコン画面上で試料観察、大きさの測長が可能ですので、目の負担が軽減できます。
カラー化の対応も可能です。
● 顕微鏡ディジタルカメラ用取り付けアダプタ
市販の顕微鏡用ディジタルカメラ(オリンパス、ニコン製)を本体に取りつける事ができます。
● 高温雰囲気装置
約50~250℃に試料を加熱し、試料が実際に使用される温度環境を再現しての試験が行えます。
● 顕微鏡ディジタルカメラ用取り付けアダプタ
市販の顕微鏡用ディジタルカメラ(オリンパス、ニコン製)を本体に取りつける事ができます。

リフレッシュ(ROMまたはソフトウエアのバージョンアップ)のご案内

硬度計 マイクロビッカース硬度計HMV-1/2
● 自動読取キット(ADキット)のDOS版からWindows版へのリフレッシュ
お手持のHMV-1/2用ADキットDOS版を最新のWindows版にリフレッシュできます。リフレッシュによりディジタル画像での保存等が可能になります。
Windows直結機能(ROMソフトバージョンアップ)
特別なソフトナシに、試験結果が表計算のセル上に直接書きこまれます。 (対応ROMバージョンHMV-1/2 Ver1.25以降)

試験機リフレッシュのご案内 >>

リニューアルのご案内

超微小硬度計DUHシリーズ
● 旧製品DUH-200(専用コントローラタイプ)、DUH-202(PC(DOS版)制御)を、最新のDUH-Wシリーズにリニューアル可能です。

微小圧縮試験機MCTシリーズ
● 旧製品MCTシリーズ(専用コントローラタイプ)、MCT-PCシリーズ(PC(DOS版)制御)を、最新のMCT-Wシリーズにリニューアル可能です。

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page