Hyper Vision HPV-X2

高速度ビデオカメラ

従来比6倍の高感度化による信号対ノイズ比の向上

(左)新型FTCMOS2イメージセンサ/(右)従来型FTCMOSイメージセンサ

FTCMOS2を搭載するHPV-X2は当社従来製品に対して光感度が6倍に向上しました。高感度化による信号対ノイズ比の向上によって,同じ光学系で撮影した場合,従来品と比べてノイズの少ないクリアな画像が得られます。

FPモードとHPモード

  • FTCMOS2センサは10万個の画素と1280万個のメモリを有します。
  • FPモードは10万個の画素に対して各々128個のメモリを割り当てます。
  • HPモードは5万個の画素に対して各々256個のメモリを割り当てます。
  • HPモードの最高撮影速度は1,000万コマ/秒,記録枚数は256でFPモードの倍ですが,解像度は半分の5万画素になります。
  HP(Half Pixel)
モード
FP(Full Pixel)
モード
最高撮影
速度
1,000万コマ/秒 500万コマ/秒
解像度 5万画素 10万画素
記録枚数 256 128
FPモードとHPモード

※ソフトウェアで画像を表示する際または画像データを保存する際,HPモードの未使用画素はソフトウェアで補完処理され,10万画素相当として表示または保存されます。

Top of This Page