多軸耐久試験システム

使用状態に近い負荷方式による部品の耐久評価に

自動車部品用 3軸耐久試験システム

※エンジンマウント3軸システム例

当システムは、使用状態に近い負荷方式によるあらゆる部品の多軸耐久試験が行なえます。部品の形状により、フレーム構造を最適化した多軸試験機としてご提供いたします。同期・位相差制御などの試験も可能で、実働波試験も簡単な操作で行えます。ご希望の対象部品をお知らせください。

【特長】

●同期・位相差制御ができます。
●実働波試験も簡単な操作で行えます。

【仕様例】

試験機本体 X-Y-Z 3軸負荷構造
アクチュエーター容量 ±5kN±25mm×3本
6DOFロードセル FxFyFz 定格±5kN
MxMy 定格±100N・m Mz 定格±200N・m
ストローク(3軸治具使用時) ±10mm×3本
試験治具 エンジンマウント用3軸治具
制御装置 4830形制御装置×3台
ソフトウェア Windows ソフトウェア for 4830
多軸サイン波組合せ試験ソフトウエア
多軸実働波再現試験ソフトウエア
油圧源 QF-20(吐出量 20l/min)

【装置構成例】

多軸サイン波組合せ試験ソフトウェア基本ソフトウエア

多軸実働波再現試験ソフトウェア基本ソフトウエア

装置構成

【評価対象】

疲労強度/油圧加振、自動車部品・機械・ゴム

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page