フォースシミュレータ EHF-Tシリーズ

ねじり疲労試験機

信頼性の高いデータを保証

ねじり疲労試験機 Tシリーズ

ねじり疲労試験機Tシリーズは、自動車、航空機、車両、電動機、機械などのエンジン、タービン、モータおよびその回転トルクを伝達するシャフト、カップリング、クラッチなどのねじり強度特性を試験する装置です。

【特長】

●動的容量の1.5倍の静的容量があります。
●トルクアクチュエータはローフリクションで耐久性にすぐれいています。
●作動油、油圧機器の寿命が延びます。
●サブコントロール機能によって、試験片に過負荷をかけることなく、脱着できます。
●安全装置が完備しており、無人試験ができます。

【仕様】

試験トルク:0.5~20kN・mのものをご用意しておりますので、お問い合わせください。

【評価対象】

疲労強度/油圧加振、自動車部品・シャーシ、金属・機械

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page