GLUONき裂進展試験

GLUON
GLUON き裂進展試験

き裂進展速度とΔKの関係を図示

演算機能により、ΔKをスムーズに制御し、き裂進展特性の評価ができます。KIC試験やJIC試験のための予き裂の導入にも使用できます。

【特長】

  • セキュリティ機能
    ユーザ登録機能により、試験条件ファイルや試験データを保護できます。
  • ウィザード形式による簡単設定
    各設定はウィザード形式でわかりやすく、もれなく設定できます。
  • ASTM E647に準拠
  • テキストデータの出力
    採取したデータをテキスト形式へ変換できますので、市販の表計算ソフトなどで独自のデータ解析が可能です。 

【仕様】

品 名 GLUON き裂進展試験
P/N 346-99915
対応試験 き裂進展試験
準拠規格 ASTM E647
対応制御装置 4890形制御装置
推奨動作環境 OS: Windows 2000, Windows XP
CPU: Pentium800MHz以上
RAM: 1GB以上
HDD: 8GB以上の空容量
CD-ROM 1基、100base-T Ethernet

※外観および仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。

Top of This Page