HMV-Gシリーズ

マイクロビッカース硬度計

初めてでも使えるソフトウェア(G31シリーズ)

大きな作業の流れを視覚的に追随しやすく配置し,
どなたでも簡単にお使いいただけます。

  1. 簡易モードでは,試験力と保持時間の設定で試験が可能
  2. ワンクリックで対物レンズと圧子の切り替え*1
  3. オートフォーカスもワンクリックで可能*2
  4. くぼみが小さい場合は,高倍率のレンズに自動切り替え*1
  5. 試験画面で簡単に画質調整が可能
  6. 大きなアイコンで各機能に簡単にアクセス
  7. 試料面の条件(円筒面,球面)も簡単設定
  8. パターンをプレビュー機能で簡単に確認
  9. アシスト機能で簡単に条件設定
  10. 便利な条件と結果の同時表示
  11. 試験位置を試験前に簡単に確認
  12. 専用ソフト無しでもパターン作成が可能
  13. 試験位置に傷等があり,くぼみ読取が出来ない時は,新しい位置を指定して再試験が可能
  14. 統計結果の同時表示
 
*1 電動レボルバが必要
*2 FA機のみ対応

Wordレポート機能 

試験結果レポートをWordファイル形式で自動作成できます。テンプレート(.dotx形式)をあらかじめ作成しておけばオリジナルのレイアウトでレポートを自動作成可能です。
※ レイアウトを変更するには、Microsoft Word 2016 以上が必要です。
※ Word がインストールされていないPCでも、PDFファイルへの直接変換が可能

 

試験結果データの信頼性向上 

データはサーバPCで管理したい

●結果は自動保存
●ネットワーク上のPC へも保存可能

誰が試験したか管理したい
手動測定で結果を勝手に変えられたりしない?

●試験実施者名の保存
●手動測定のパスワード制限

 

レンズ毎画質調整機能 

レンズ毎にカメラ映像の明るさ等見え方が変わる場合でも,個別に画質調整(明るさ,コントラスト等)を保存することができます。

 

日常点検推移グラフ

日々の結果を選択するだけで,データ推移のグラフが作成できます。

 

Top of This Page