50 kNキャプスタン式ロープつかみ具

特長

50 kNキャプスタン式ロープつかみ具

 

  • ロープの試験専用
  • スプリットドラムキャプスタンによる試験時の自己締まり作用
  • 最大容量:50 kN
  • 直径8~28 mmの試験片に適応する各種のドラム式つかみ歯

適応材料


適応試験片
ロープ

適応試験規格
JIS L2701,JIS L2703,JIS L2704,JIS L2705

 

50 kNキャプスタン式ロープつかみ具は,直径8 ~ 28 mm のロープの引張特性の試験専用です。上部/下部つかみ具には試験片を取り付けやすいスプリットドラムを採用しています。上部つかみ具はカウンターウェイト でバランスが保たれ,つかみ具が傾かずに試験できます。

つかみ具セットはスプリットドラム内に溝付きつかみ歯が付いた上部/下部つかみ具で構成され,試験片を強力に把持できます。標準つかみ歯は直径8 ~ 12 mm のロープ用です。その他,最大直径28 mmまでのロープに対応するさまざまなドラム式つかみ歯をご用意しております。

Top of This Page