ESCA-3400HSE

X線光電子分光分析装置

ESCA-3400HSE

絶縁性材料,導電性材料を問いません。
阻止電場形アナライザとコニカル形X線銃の組み合わせにより絶縁性材料,導電性材料を問わずに分析できます。品質管理分析,製造管理分析に最適です。

コンパクトサイズESCA

本体分析部はW1000×D640×H1030mmのコンパクトサイズ。
分析室の片隅に,製造ラインの近くに設置することができます。

デプス分析や真空度が上がりにくい汚れた試料の分析にも対応可能

コンパクトなチャンバーに排気能力の高いターボ分子ポンプを搭載しており,デガスの多い試料でもタフに連続分析を行うことができます。
また,分析室にカウフマン型高速イオン銃を標準装備し,低エネルギーイオンによる高速深さ方向分析(SiO2換算 80nm/min以上)が可能です。

省力化に貢献します。

プログラムの自動分析の採用により繰り返しの分析など,品質管理に対応できます。最新のソフトウエアによりデータ処理効率が大幅にアップしました。

※外観および仕様は改良のため,予告なく変更することがあります。

「装置の詳細な情報はこちら(Kratos Analyticalのページ )

Top of This Page