LABORATORY FILMの延伸をSPM観察

SPM資料室
アプリケーション

◆アプリケーションニュース SPM(走査型プローブ顕微鏡)No.D10

LABORATORY FILMの延伸をSPM観察
Observation of stretching LABORATORY FILM by SPM
pdf d10.pdf
(370kB)

[はじめに]
現在の社会においてポリマーは私達の生活に必要不可欠です。輪ゴム、ラップ、買い物袋から車のパーツまであらゆるところにポリマーが使用されています。研究室や実験室の場において、多く使用されている「LABORATORY FILM」(以下フィルムと記す)もポリマーです。
このフィルムは気密性が高く、約300%程度延伸することができ、しかも延伸後は弱粘着性が発生することから、容器を密封するなど多方面に利用されています。本報告ではこのフィルムの延伸という現象に注目し、走査型プローブ顕微鏡(Scanning Probe Microscope: SPM)による観察をおこないました。

※上記に掲載されているPDFファイルを正常に閲覧いただくためには、最新のAdobe® Reader®をお奨めします。

Top of This Page