島津製品の消費電力情報(分析計測機器)

ご使用製品の消費電力情報

分析機器・試験装置の消費電力情報です (随時更新予定)。 稼動時電力と発熱量は目安です。 稼動時電力は運転条件によって異なります。 毎日の測定終了時に通常は完全停止をしない(真空系などの維持)装置については,待機電力の数値が大きいものもあります。

 
HPLC (pdf,36kB) GC (pdf,109kB) GCMS (pdf,20kB)
LCMS (pdf,25kB) MALDI-TOFMS (pdf,13kB) バイオ(MultiNA,PPSQ 他) (pdf,20kB)
UV (pdf,16kB) FTIR (pdf,14kB) 蛍光分光(RF) (pdf,9kB)
原子吸光(AA) (pdf,21kB) ICP/ICP-MS (pdf,10kB) PDA (pdf,58kB)
クロマトスキャナ (pdf,9kB) におい識別 (pdf,9kB) 熱分析 (pdf,9kB)
天びん (pdf,45kB) 環境 (pdf,20kB)
(TOC,オンライン水質,ガス)
表面解析・X線分析装置 (pdf,22kB)
(EDX,XRF,MXF,XRD,SPM,EPMA)
材料試験機 (pdf,28kB) 非破壊検査 (pdf,12kB) 真空ポンプ,真空蒸着装置 (pdf,9kB)

省電力製品情報

様々な視点から省エネ化を実現した製品をご紹介

(1)

設計変更(機構や材質,電機系)による改善

(2)

待機時(測定終了から次回分析開始までの間)の省エネ

(3)

HPLCなどの分析サイクルの高速化による総運転時間を短縮

GCMS-QP2020
ガスクロマトグラフ質量分析計

待機時の消費電力を約36%削減。 エコシミュレーションで消費電力の年間削減量を試算できます。

GC-2025
省エネ型キャピラリガスクロマトグラフ

省エネヒーターや高性能断熱材を採用,年間でランニングコスト57%削減,キャリアガス消費83%削減。

Nexera
超高速液体クロマトグラフ

1サンプルあたりの分析サイクルを1/10~1/20短縮(高速化)して消費電力を大幅削減

LC-20AP 
分取液体クロマトグラフ
省電力41%,(省スペース約25%)

TOC-L
全有機体炭素計

省電力約36%削減,(省スペース約20%)

PDA-8000
発光分光分析装置

省電力約43%削減,アルゴンガス約45%削減

MOC63u
水分計

省電力約32%削減

AG-Xplus
精密万能試験機オートグラフ

省電力約25%削減。 省スペース約30%削減,試験待ち時間約50%削減

ECU1/ECU2シリーズ
サーボパルサ用油圧源省エネルギーユニット

年間消費電力を最大約50%削減。 エコシミュレーションでCO2や消費電力などの削減量を試算できます。

サーボパルサ EMTシリーズ
電磁式疲労・耐久試験システム

試験力に応じて電力を効率的に利用でき、消費電力を必要最小限に抑えられます。  

Top of This Page