マルチベンダー対応バリデーション点検 iOQ

マルチベンダー対応バリデーション点検 iOQ

iOQによる5C効果

Cost down
従来のOQに較べてコストダウンが可能です。(当社比:29%ダウン)
Cut downtime
点検所要時間の削減により,稼働時間が増加します。
(当社比:39%削減)
Contract
各社のLC点検の契約先は1つになり,煩雑な契約業務が軽減されます。
Contact
各社LCの連絡先は1つになり,点検スケジュールの管理が容易になります。
Compliance
各社LCのSOPは1つになり,書類管理が容易で査察対応が簡素化されます。

iOQによる5C効果

このようなお悩みをお持ちのお客様に,iOQをお勧めします。

1. メーカーにOQを依頼しているが,コストが高くて困っている。
2. 自社で定期点検を実施しているが,手間が取られて研究開発業務に専念できない。
3. メーカーにOQを依頼しているが,点検期間中の装置停止時間が長い。
4. メーカーごとに契約や連絡先が異なり,管理が煩わしい。
5. 事業所によって点検内容が違っているため,コンプライアンスに不安がある。

iOQ点検項目(高速液体クロマトグラフ)

項 目 方 法
日付と時刻およびプログラムの確認 PCの日付と時刻が正しいことを確認します。
プログラムのバージョンの確認および改ざんチェックを行います。
送液ポンプ流量正確さおよび流量精密さ 流量計もしくはメスフラスコを用いて流量正確さおよび流量精密さを確認します。
サンプルクーラー設定温度の正確さ サンプルクーラーの設定温度と実際の温度との差を確認します。
カラムオーブン設定温度の正確さ カラムオーブンの設定温度(2点)と実際の温度との差を確認します。
紫外可視分光光度計検出器波長正確さ 低圧水銀ランプもしくはカフェイン水溶液を用いて紫外域での波長正確さを確認します。
ドリフト,ノイズ ドリフト,ノイズ値が基準を満たしていることを確認します。
グラジエント濃度正確さ グラジエントシステムの濃度正確さを確認します。
再現性 ピーク面積・保持時間に関するシステム再現性を確認します。
注入直線性 異なる注入量での注入直線性を確認します。
吸光度直線性 カフェイン水溶液を用いて紫外領域での吸光度直線性を確認します。

※島津装置については島津製作所が認定した有資格者が,他社装置については島津アクセスが認定した有資格者が,点検を実施します。

島津アクセスは,日本全国で統一したOQのオペレーションが実施可能です。

■ お問い合わせ

株式会社島津製作所
>> 各支店営業窓口へ

株式会社島津アクセス サービスサポートセンター
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5丁目20-8 CSタワー6F
TEL: 03-5820-1854 FAX: 03-3864-0191
>> 島津アクセスサイトへ

島津アクセスサービスネットワーク
Top of This Page