UVProbe操作講習会

分光分析講習会日程に戻る

<内容>
本講習会では,UVProbeソフトウェアの基本的な操作方法について実習していただきます。また,必要に応じて紫外可視分光光度計の原理・測定方法・質問(日頃の疑問等)の受付けも行います。

<対象>
UVProbeソフトウェアの基本的な操作方法を習得されたい方。(レベルとしては,初級者レベルを対象としています。)

<使用装置>
UV-1900/UV-2600/UV-3600Plus

AM 講義
紫外・可視分光光度計の原理・測定方法について


実習
UVProbeの操作実習
PM 実習
UVProbeの操作実習


質疑応答

<ご注意点>
*お申込み前にソフトウェアのご確認をお願いします
UV機種は次の3つのソフトウェアでのご使用方法があり、本講習会は「2.」のソフトウェアが対象となります。その他のソフトウェアは操作性が大きく異なりますので、本講習会の受付ができません。お申込み時に必ずご確認いただきますようお願いいたします。

●[日程一覧]・[開催時間・受講料・定員]・[アクセス・連絡先]については以下をご覧ください。

日程一覧

第221回受付終了

開催日
2019年10月09日(水)
会場
秦野

第224回受付中

開催日
2020年01月21日(火)
会場
秦野

<開催時間・受講料・定員>

開催時間:10:00~16:30
受講料:26,000円 (消費税込)
定 員:4名様 (最少催行人数 2名様)

<アクセス・連絡先>

秦野会場:
(株)島津製作所 秦野工場内 (神奈川県秦野市堀山下380-1) アクセスマップ
連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(秦野) 講習会担当 FAX:0463-88-8670 TEL:0463-88-8660

<お申込み・ご注意点>

下記項目をあらかじめご了承ください。

  • 講習会は機器ユーザーサポート目的で行っていますので,ユーザー様以外または同業者様は参加をご遠慮いただくことがあります。
  • ご登録いただいた内容に不備・間違いがある場合は,ご参加できないことがあります。
  • 申込締切は,原則開催日の10日前とさせていただいています。ただし,定員に達し次第,締め切らせていただいています。また申込み後,やむなく欠席される場合は,必ず開催日の1週間前までにご連絡くださるようお願いいたします。
  • 最少催行人数に達しない場合は,中止させていただくことがあります。 この場合の開催中止のお知らせは開催日の10日前までにご案内致します。
  • なお天災・悪天候(特別警報など)により予告なく中止することもあります。この場合上記連絡先へお手数ですがご確認ください。
  • 講習会中の撮影・録画・録音はご遠慮ください。筆記用具をご持参ください。

<講習会ご参加までの流れ>

講習会ご参加までの流れ

*FAXでのお申込の場合は,東日本開催(連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(秦野) )用 申込書(pdf 18KB)をご利用ください。

各種講習会のご案内

カテゴリ 日程表
Top of This Page