UV固体試料測定講習会

分光分析講習会日程に戻る

「UV固体試料測定講習会」は,2007年2月から開始した分光光度計の分析講習会です。

<内容>
 本講習会では,紫外可視分光光度計での固体試料測定の基礎的事項を習得していただきます。
透過測定と,反射測定(相対反射・絶対反射) 全般について解説し,実習していただきます。


<対象>
 はじめて固体試料を測定される方。 あるいは現在測定されていてさらに知識を広げたい方,日頃疑問に思っておられる方(初級~中級レベル)。

<使用装置>
分光光度計 UV-2600 / UV-3600Plus / SolidSpec-3700

UV固体試料測定講習会 (左上から右下へ,バンドパスフィルターの透過スペクトル,積分球にフィルターをセット,フォトレジスト膜の反射スペクトル)

AM 透過測定

透過測定に関して講義と実習を行います。
(分光光度計の基礎原理の解説も行います)
PM 反射測定

反射測定(相対反射,絶対反射)に
関する講義と実習を行います。

 

●[日程一覧]・[開催時間・受講料・定員]・[アクセス・連絡先]については以下をご覧ください。

日程一覧

第222回受付終了

開催日
2019年11月20日(水)
会場
秦野

第225回受付中

開催日
2020年02月05日(水)
会場
京都

<開催時間・受講料・定員>

開催時間:10:00~16:30
受講料:26,000円 (消費税込)
定 員:4名様 (最少催行人数 2名様)

<アクセス・連絡先>

京都会場:
(株)島津製作所 三条工場内 (京都市中京区西ノ京桑原町1) アクセスマップ
連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(京都) 講習会担当 FAX:075-841-9326 TEL:075-823-1187

秦野会場:
(株)島津製作所 秦野工場内 (神奈川県秦野市堀山下380-1) アクセスマップ
連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(秦野) 講習会担当 FAX:0463-88-8670 TEL:0463-88-8660

<お申込み・ご注意点>

下記項目をあらかじめご了承ください。

  • 講習会は機器ユーザーサポート目的で行っていますので,ユーザー様以外または同業者様は参加をご遠慮いただくことがあります。
  • ご登録いただいた内容に不備・間違いがある場合は,ご参加できないことがあります。
  • 申込締切は,原則開催日の10日前とさせていただいています。ただし,定員に達し次第,締め切らせていただいています。また申込み後,やむなく欠席される場合は,必ず開催日の1週間前までにご連絡くださるようお願いいたします。
  • 最少催行人数に達しない場合は,中止させていただくことがあります。 この場合の開催中止のお知らせは開催日の10日前までにご案内致します。
  • なお天災・悪天候(特別警報など)により予告なく中止することもあります。この場合上記連絡先へお手数ですがご確認ください。
  • 講習会中の撮影・録画・録音はご遠慮ください。筆記用具をご持参ください。

<講習会ご参加までの流れ>

*FAXでのお申込の場合は,東日本開催(連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(秦野) )用 申込書(pdf 18KB);西日本開催(連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(京都) )用 申込書(pdf 18KB);をご利用ください。

各種講習会のご案内

カテゴリ 日程表
Top of This Page