Nexera UC
超臨界流体抽出/超臨界流体クロマトグラフシステム

米国の技術情報誌「R&D」誌上で毎年その前年に製品化され最も技術的に優れた100の製品を世界中から選出する技術コンペに,当社超臨界流体抽出(SFE)/クロマトグラフ(SFC)システム Nexera UCが選ばれました。

Nexera UCの持つ高いスループットおよび分析感度が,前処理操作に要する時間を短縮する事と,分析時におけるヒューマンエラーの可能性を低減する点にご評価を頂きました。
⇒R&D100受賞製品詳細は こちら(外部サイトへのリンクです)
Nexera UCが2015年 R&D 100 Awardに選出!

Nexera UCが2015年 R&D 100 Awardに選出!

左から:Terry Adams, VP Marketing, Shimadzu Scientific Instruments; Bob Clifford, Marketing Manager, Food, Shimadzu Scientific Instruments; Stefan Fritsch, editor Instrument News; Bob Stevenson, editor American Laboratory magazine.(写真提供:Roy Engelbrecht, ngelbrecht Studios)

2015年3月8日~12日に米国ニューオリンズで米国ピッツバーグ展(PITTCON)が開催されました。分析機器のグローバルマーケットにおいて,もっとも革新的で市場を変える潜在的能力を持つ新製品にPittcon Editors’ Awards 2015が授与されます。

超臨界流体抽出/超臨界流体クロマトグラフシステム”Nexera UC”が、Pittcon Editors’ Awards 2015において金賞を受賞しました。Nexera UCは,超臨界流体抽出と超臨界流体クロマトグラフ,質量分析を全て直結,自動化したシステムで,前処理,抽出,分離分析,質量分析をシームレスに接続した装置と評価いただきました。
Nexera UCは,48サンプルまで一斉分析可能であることから,前処理にかかっていた時間を劇的に短縮し,より高い回収率が得られ,従来の手動システムと比べ,分析時のヒューマンエラーの可能性を低減できると期待頂きました。

Nexera UCシステム(超臨界抽出-クロマトグラフ分析システム)

保守契約 Ai Support

島津UHPLC(超高速液体クロマトグラフ) Nexera X2シリーズのご紹介

最も身近なUHPLC(超高速液体クロマトグラフ) Nexera XRのご紹介

HPLC(液体クロマトグラフ)の真のあるべき姿 Prominenceシリーズのご紹介

一体型HPLC i-Series

分析データシステム LabSolutionsのご紹介

LC/LCMS講習会日程

トップ