Ver.1.00 ~ Ver.1.01SP1 の LabSolutions TA を Ver.1.02 へアップデートするプログラム(日本語版)をご用意しました。 制限事項およびアップデートの方法についてはそれぞれの項目をご参照ください。

<ご注意>

  • 本アップデートプログラムは,Windows 7 Professional SP1(32bit) ,Windows 10 Pro(64bit) ,Windows 10 Enterprise LTSC(64bit) ,Windows 11 Pro OS上で動作します。ただし,Windows11 については,LabSolutions TA(スタンドアロン ファイル管理システム)のみ対応です。
  • LabSolutions TA Ver.1.02 アップデートプログラムはファイルサイズが大きいためCD-RもしくはDVD等の大容量メディアまたはUSBメモリなどをご用意ください。
  • アップデート作業終了時には,お客様が日常使用されている機器管理記録に,本作業の結果を記録してください。なお,アップデート作業に関係する問題が発生した場合の対処をお客様責任で行えない場合は,本作業は当社フィールドエンジニアにご依頼ください(有償)。

[用 途]

LabSolutions TA Ver.1.00 ~ Ver.1.01SP1 を Ver.1.02 へアップデート

[制限事項及び注意事項]

  • このアップデートプログラムは,アップデート専用です。単体でインストールすることはできません。
  • CLASS-mates を受け取られた方が対象です。追加機能や不具合修正点については,当該 CLASS-mates に記述されています。
  • 標準据付されたPCとOSのセットに対してのみアップデートできます。
 

[アップデート方法]

アップデート作業は,必ず"管理者権限"でPCにログインして行ってください。

  1. アップデートプログラムのダウンロード
    下記のリンクからアップデートプログラムの圧縮ファイルをダウンロードしてください。 ダウンロードするフォルダはどこでもかまいません。
     
  2. アップデートプログラムのコピー
    ブランクのDVD-Rや十分に空き容量のあるUSBメモリなど,大量のデータを他のPCに持ち運ぶことのできるメディアを用意し,1.でダウンロードしたファイルをコピーします。 このメディアを使用して LabSolutions TA のアップデートを行うPCにアップデートプログラムをコピーします。 コピーするフォルダはどこでもかまいません。
    アンインストール/インストールは外付けHDDやUSBメモリを取り外して実施してください。取り付けた状態で実施すると,正しくインストールできないことがあります。
    ここでは,アップデートプログラムのダウンロードと LabSolutions TA のアップデートを別々のPCで行うことを前提として説明しています。LabSolutions TA のアップデートを行うPCから直接アップデートプログラムをダウンロードする場合,本コピー操作は不要です。
  3. ソフトウェアのアップデート
    LabSolutions TA のシステム構成に応じて、以下の手順で行ってください。アップデートプログラムを実行する際は、ダウンロードされたzipファイル updatelsta102.zip を解凍し,[LabSolutionsTA]フォルダにある実行形式ファイル Setup.exe をダブルクリックしてください。インストールプログラムが起動します。
    エクスプローラの表示設定で「拡張子は表示しない」がチェックされている場合は実行形式ファイルは「Setup」と表示されます。
    以降はウィザードに従って,インストールを行なってください。
    LabSolutions TA(ファイル管理版)の場合
    旧バージョンのLabSolutions TAがインストールされた状態で、LabSolutions TAのアップデートプログラムを実行し、アップデート後はPCを再起動します。

    LabSolutions DB TAの場合
    LabSolutions TAのみアップデートする場合は、旧バージョンのLabSolutions TAがインストールされた状態で、LabSolutions TAのアップデートプログラムを実行し、アップデート後はPCを再起動します。
    LabSolutions Managerのアップデートも行う場合は、まずLabSolutions TAの旧バージョンをアンインストールします。さらにSkyPDF、LabSolutions Managerの順にアンインストールを行い、新しいバージョンのLabSolutions Managerソフトウェアをインストールします。
    続いて、購入時のインストールディスクを用いて旧バージョンのLabSolutions TAをインストールし、その後LabSolutions TAのアップデートプログラムを実行し、アップデート後はPCを再起動します。

    LabSolutions CS TAの場合
    アクイジションPCでのLabSolutions TAのアップデートだけではなく、サーバーのTAに関するモジュールの更新と再起動が必要になります。モジュールの更新はLabSolutions TAのアップデートプログラムで行います。
    アクイジションPCに関するアップデート手順はLabSolutions DB TAの場合と同様です。
    サーバーに関しては、旧バージョンのLabSolutions TAがインストールされた状態で、アップデートプログラムを実行し、アップデート後はサーバーを再起動します。
  4. 確認
    LabSolutions CS TA(サーバー)以外の場合
    LabSolutions TAソフトウェアの再解析ウィンドウを起動します。 [ヘルプ] - [バージョン情報…]メニューを選択し,表示されるバージョン番号を確認します。

    LabSolutions CS TA(サーバー)の場合
    LabSolutionsメインウィンドウで[管理ツール]の画面から、[バリデーション] - [PC情報の表示]を起動します。“PC情報の一覧”画面で、コンピュータ名のリストの中からサーバーのものを選択し、 [PC情報の表示]をクリックします。
    PC情報レポートのデータベースパッチ情報に以下が表示されることを確認します。
    ・拡張パックID:00080001、拡張パック名:TA1
    ・拡張パックID:00080002、拡張パック名:TA2
アップデートプログラムのダウンロードページへ