SALD-200V ER

レーザ回折式粒度分布測定装置

島津レーザ回折式粒度分布測定装置 SALD-200V ER

高性能、低価格、省スペース を実現しました。

レーザ回折式粒度分布測定装置が、とても身近なものになりました。

食品、飲料、医薬品、化粧品、エマルジョンなど比重の軽いサンプルの測定に適した湿式測定専用機です。

Model-2
構 成 測定部+サンプラ
使用セル 回分セル/フローセル兼用
測定範囲 0.25~350μm
設置面積 約1470cm2

特長

1.コンパクトなボディーに高性能を凝縮。
高いコストパフォーマンスを実現しました。

2.比重の軽いサンプルの測定に適した湿式測定専用機です。
顔料・塗料、食品、飲料、医薬品、化粧品、エマルジョンなどの測定に最適。

3.高濃度サンプルの測定に対応。
オプションの「高濃度サンプル測定システム」を利用すると、クリーム状のサンプルを高濃度の状態で測定可能。

SALD-200V ER 構造図

※外観および仕様は改良のため、予告なく変更することがあります。

特長:測定データ仕様

Top of This Page