inspeXio SMX-225CT FPD HR Plus

マイクロフォーカスX線CTシステム

High Contrast CT Image

高コントラスト・広ダイナミックレンジ検出器

シンチレータは長波長領域の感度特性に優れたヨウ化セシウム(CsI)を採用。検出器窓材にはカーボン(C)を用いることで低密度材料の撮影が可能になりました。
また,16bitの広ダイナミックレンジにより微小なコントラスト差も表現が可能です。

高コントラスト・広ダイナミックレンジ検出器

X線発生装置を改良

X線発生装置を改良

自社製マイクロフォーカスX線発生装置に新開発の照射窓を採用。発生線量とともに,軟X線成分の増加によりX線の透過しやすい低密度材料を撮影した際のコントラストが大幅に向上しました。また,広視野フラットパネル検出器に合わせて照射角を最適化しました。

CFRTPの断面画像比較

従来 断面画像

従来 断面画像

本システム 断面画像

本システム 断面画像

Top of This Page