LCMS-8050 超高速LC/MS/MSシステム構成例超高速LC/MS/MS 中・低極性化合物分析システム(Nexera UHPLC + APCI + LCMS-8050)

超高速液体クロマトグラフ(UHPLC)Nexera UHPLCと,その性能を最大限に引き出すことのできる,比類のないスピードと高感度を特長とするLCMS-8050,中・低極性化合物のイオン化に有効なAPCI(大気圧化学イオン化)インターフェースを組み合わせた超高速トリプル四重極型LC/MS/MSシステムです。
APCIは,ESIではイオン化しにくい中極性化合物(ステロイド,脂質,糖類,農薬など)のイオン化に優れており,ESIとAPCIを使い分けることで広範な化合物の分析が可能になります。
LCMS-8050の詳細は製品紹介をご覧ください。

 構成例説明
LC部
 品名 型名 備考
システムコントローラ CBM-20A データバッファリング機能を有するコントローラです。 LCワークステーションやネットワーククライアントPCと分析装置をEthernetにより接続するインタフェースの役割を果たします。
送液ユニット注1) LC-30AD x 2 送液範囲 0.0001~3mL/min( 1.0-130MPa),3.0001~5mL/min(1.0-80MPa)
グラジエントミキサ MR20μL  
オンライン脱気ユニット DGU-20A5R 5流路用脱気ユニットです。
オートサンプラ注2) SIL-30AC 標準装備のニードル2液キットとニードル内外の洗浄をおこなうマルチリンス機能によりクロスコンタミネーション(キャリーオーバー)対策を徹底しており,高感度なLC/MS/MS分析に有効です。
1.5mL ガラス製バイアル    
カラムオーブン注3) CTO-30A CTO-30Aは150℃までの精密温調が可能な,ブロックヒーティングタイプの省スペース型オーブン。
UV-VIS検出器注5) SPD-20A(UFLC仕様) セミミクロ温調セルを標準装備。
高圧流路切り換えバルブ FCV-20AH2 スタンドアロンタイプの高圧流路切換バルブ。
リザーバトレイ    
MS部
質量分析計 LCMS-8050 加熱型ESI(エレクトロスプレーイオン化)プローブ標準搭載のトリプル四重極型LC/MS/MS。
測定質量範囲m/z 10~2000
最高スキャンスピード30000 u/sec
APCIセット APCI-8050 ヒータによるガス化と,コロナ放電により生成したイオンとのイオン-分子反応によりサンプルをイオン化します。
LCMSワークステーションPCセット LabSolutions LCMS,PCセット一式 LabSolutions LCMS Ver.5.60以降のソフトウェアが付属します。
カラープリンタ    
プリンタケーブル    
スタートアップキット,LCMS-8050    
オイルリターンキット,ロータリーポンプ用    
キャスターセット,ロータリーポンプ用注6)   オイル交換等メンテナンス時の作業性が向上します
窒素ガス発生装置 Model 24FD    
標準試料,据付時性能確認用    
標準試料,装置チューニング用    
高純度ガス用減圧器 PPR‐N2 N2,Ar用    
キャリアガス導管 5m    
キャリアガス導管延長用パイプ注7)   延長可能な長さ2m

注1,2)装置性能維持,保守など必要に応じてメンテナンスキットを追加ください。
注3)お使いのカラム長(150 mm以上),冷却機能の要/不要に応じてCTO-20ACを用意しておりますのでご相談ください。
注4)フォトダイオードアレイ検出器 SPD-M30Aもお選びいただけます。
注5)ESIインターフェース専用のソフトウェアです。
注6,7)必要に応じて追加ください。

Top of This Page