ICPMS-2030

ICP質量分析計

周辺機器

オートサンプラ AS-10
(P/N S211-93680-58)

多検体自動分析用(60検体)
複数の試料を連続して分析することができます。ターンテーブルタイプです。

試料容器および試料点数:
15mL容器 60本
50 mL容器 8本
大きさ:W290×D508×H300 mm(アームを除く)
電 源:単相100V 50/60Hz 50VA
※電源ケーブル(P/N S071-60821-08)が別途必要です。
※リンスポートを1系統増設可能です。(自動ソルベント供給なし)
 リンスポート増設キット(P/N S211-94071-41)

オートサンプラ ASX-280
(P/N S211-94412)

多検体の同時分析用 (120検体)
試料容器および試料点数:
50 mL容器(標準試料)10本 / 14 mL容器 120本
20 mL容器 80本(別売ラック)
50 mL容器 42本(別売ラック)
大きさ:本体 W355×D550×H620 mm
(サンプルプローブ含む)
電 源:AC100V~240V 47-63Hz 1.9A
重 量:本体 8.1 kg
※接続キット(P/N S211-94476-41)が別途必要です。

オートサンプラ ASX-560
(P/N S211-94230-01)

多検体の同時分析用 (240検体)
試料容器および試料点数:
50 mL容器(標準試料)10本 / 14 mL容器 240本
20 mL容器 160本(別売ラック)
50 mL容器 84本(別売ラック)
大きさ:本体 W580×D550×H620 mm
(サンプルプローブを含む)
電 源:AC100-240V 47-63Hz 1.9A
重 量:本体 11.7 kg
※接続キット(P/N S211-94476-41)が別途必要です。

冷却水循環装置セット
(P/N S211-92962-41)

大きさ:W377×D500×H615 mm
電 源:単相200V 50/60Hz 2kVA
重 量:43 kg
※装置本体の冷却に使用します。 
※チラー接続キット(P/N 211-93827-41)が別途必要です。

内標準自動添加キット (P/N S211-95010-41)

測定試料溶液と内標準元素をオンラインで混合して,ICPに導入します。

フッ酸試料導入システム HFS-5
(P/N S211-93828-41)

本システムにはトーチ,チャンバー,延長パイプ,ネブライザー,ドレインおよびこれに付属するパーツが含まれます。
フッ酸を含む試料を直接導入するときに用います。ネブライザー,チャンバー,ドレインはフッ素樹脂で,トーチのインジェクター部はアルミナが用いられています。

有機溶媒導入システム

有機溶媒を導入する場合には,インターフェイス部分に有機溶媒起因の炭素(C)の析出が発生しないように,アルゴン・酸素(Ar 70%,O2 30%)の混合ガスを導入します。本システムには,有機溶媒用トーチ,ドレントラップ,およびこれに付属するパーツが含まれます。溶媒ごとに最適なパーツを取り揃えておりますので,詳細はお問い合わせください。

水道水接続キット
(P/N S211-90558-41)

ICPMS-2030本体の冷却に水道水を用いる場合に必要です。
※水道水接続用カプラセット(P/N S035-60942)が別途必要です。

排気ダクト接続アダプタ
(P/N S211-93832-41)

ロータリーポンプ消音ボックス(大)
(P/N S225-27850-07)

※ロータリーポンプ静音ボックスキット(P/N S211-93825-41)が別途必要です。

Top of This Page