Prominence合成抗菌剤分析システム構成例

高圧グラジエントユニット,フォトダイオードアレイ検出器から構成されるシステムで,畜水産物中の合成抗菌剤一斉分析が可能です。
フォトダイオードアレイ検出器を用いれば,クロマトグラム情報のみならずスペクトル情報も得られることから,ピーク純度の確認,不純物の評価まで可能です。また,微量成分でも精度良く定量できます。
⇒フォトダイオードアレイ検出器 SPD-M20A詳細はこちら

Prominence 合成抗菌剤分析システム
 構成例説明
 品名 型名 備考
システムコントローラ CBM-20Alite カードタイプのシステムコントローラ
LC-20ADまたはSIL-20Aに内蔵します。装着ユニットを含めて最大5ユニットの制御が可能です。
送液ユニット LC-20AB x 1 1台で高圧グラジエント送液ができます。
オンライン脱気ユニット DGU-20A3R 3流路用
ミキサ 0.5-2.6 mL HP
オートインジェクタ SIL-20AC クーラー付きオートサンプラ
1.5 mLバイアル用ラックが標準付属します。
1.5 mL ガラス製バイアル
カラムオーブン CTO-20A
フォトダイオードアレイ検出器 SPD-M20A 波長範囲190~800 nm
ノイズレベル0.6×10-5AU(高感度モード時)
分析カラム Shim-pack VP-ODS
(150 mm×4.6 mmI.D.)
一例です。分析カラムは目的に応じてお選びください。
リザーバトレイ
LCワークステーションPCセット LabSolutions LC Single LC
カラープリンタ
プリンタケーブル

HPLC・IC 概算定価お問い合わせフォーム (国内向け)に戻る

Top of This Page