HPLCで困った時のお助けガイド (トラブルシューティング)

分析の留意点

 本「HPLCで困った時のお助けガイド」では,エラーや操作に困った時の取扱説明書や LCtalk の参照先をご紹介しています。 また,よくあるトラブルについては,チェック項目を設け,トラブル原因の切り分けができるようになっています。トラブル解決の手がかりになればと思います。

  HPLCで困った時のお助けガイドのダウンロード  (lcguide.pdf,2.5MB)


pdfファイルの閲覧には,Adobe Systems社の Acrobat®Reader 4.0以降または,Adobe Reader®(無料)が必要です。 Adobe社のWebサイトからダウンロードしてご利用ください。

内容紹介

 —エラー&操作に困った時—
  装置でエラーメッセージが表示された時
  WS(ワークステーション)でエラーメッセージが表示された時
  WSの操作に困った時
  装置本体の操作キーで数値入力できない時
  SCL(システムコントローラ)でキー操作できない時

 —よくあるトラブルの対処法—
  WSで通信に関するエラーが発生
  (装置とうまく接続していない etc)
  ポンプ圧変動大,送液不良
  ポンプ圧力値が異常に高い
  ベースラインが不安定,ドリフトする
  ベースラインにノコギリ状・スパイク状ノイズがでる
  面積再現性が悪い

 —補足説明—
  LCsolutionでエラーメッセージの確認
  WSからSCLのキーロック解除
  [LOCAL][ADRS]の確認方法
  動作モード(OP MODE)の確認
  WSの環境設定の確認
  SCLでの装置構成の確認方法
  ドレインチューブからの引き込み
  チェックバルブ入口からの押し込み
  HPLC流路の洗浄
  抵抗管について
  圧力が異常に高い部分の特定

 
配管の詰まりを洗浄
移動相に濁りはないかの確認
イオンペア試薬使用時の注意
フローセルの汚れに注意
UV検出器の光出力レベルの確認
ランプ交換の目安
目的にあった移動相試薬の選択
移動相の溶存酸素量の変化
セルで気泡発生時には背圧管
オートインジェクタの洗浄液と試料溶媒

「lcguide.pdf」の
   1-2ページは,困った時の技術資料参照先やトラブル対処法
   3-4ページは,補足説明
 になっています。

 (1) A3表裏にプリントアウトして,(2) カードケースに入れて装置近くにおいておくと,いつでも参照いただけます。

・本ページのお問い合わせは お問い合わせフォーム まで (「お助けガイドについて」とご記入下さい。)
Top of This Page