Prominence 分取システム: リサイクル分取システムとソフトウェア

分取液体クロマトグラフ (Preparative HPLC)

LC-20ARシンプルリサイクルセミ分取システム

■簡単操作でリサイクルセミ分取ができます

LC-20ARシンプルリサイクルセミ分取システム

  • オートサンプラ,フラクションコレクタなしの簡易リサイクルセミ分取システムです。
  • チャートを見ながら切換バルブを用いてマニュアル分取できます。
  • 分画びんのサイズを気にせず,自由に分取できます。
  • 分取物の純度確認など,分析用HPLCとしても安定した性能を発揮します。
  • コンポーネントの追加で自動化システムへのアップグレードが可能です。

※分取カラムサイズは内径20 mmまで可能です。推奨流量範囲は0.1~15 mL/minです。

■シンプルリサイクルセミ分取システム例

主な構成品

  品 名 型 名
1 送液ユニット LC-20AR
2 20ARリサイクルキット  
3 マニュアルリサイクルバルブ  
4 カラムホルダ カラムホルダ
5 リザ-バトレイ  
6 マニュアルインジェクタ 7725
7 インジェクタホルダ  
8 UV-VIS検出器 SPD-20A
9 分取セル 光路長可変分取用セル(0.5 mm)

※分取用サンプルループ,分取管,カラム類,市販ペンレコーダなどが別途必要です。
※リサイクル操作を行う際は,移動相ビンを送液ポンプの真横に置くようにしてください。
 そのため実際の設置面積は,リザーバトレイあるいは移動相ビン設置分だけ写真よりもやや広くなります。

■20ARリサイクルキット

  • リサイクル時にポンプの圧力センサやダンパをショートカットして,ピークの拡散を防止することができます。
  • 流路の切り換え(α/β)により,リサイクルなしの場合は,通常の分析用流路として使用できます。
リサイクルキット流路図/リサイクルキット装着例

Prominenceリサイクル分取専用ソフトウェア Recycle-Assist

■LC-20AP / LC-20ARリサイクル分取システムに最適なソフトウェアです

自動リサイクル分取の設定も数ステップの操作で完了
リサイクル開始ポイントの検討,リサイクル終了時間の検討,そして自動分取の開始までを難しい設定を考えることなく行うこと が可能です。リサイクル開始,終了ポイントのバルブ切り換えも自動的に設定されますので,複雑なタイムプログラムを意識する必要は全く無く,分取に不慣れな方でも安心して操作が可能です。

マニュアルリサイクル分取からシームレスに自動リサイクル分取へ
Recycle-Assistは設定した内容に従ってリサイクル分取を行うことはもちろん,クロマトグラムをモニターしながらリサイクルと分取を必要なタイミングで実行することも可能です。操作を記録しながらマニュアル分取を行うと,バルブの切り換えタイミングなどユーザーによる操作をそのままメソッドとして保存し,次回以降の自動リサイクル分取にも活用できます。

■システム構成例

Recycle-Assistは,LC-20ARセミ分取,LC-20AP大量分取用のリサイクルシステム専用のソフトウェアで,次の4 システムをベースにしています。

リサイクル分取システムそれぞれの詳細や必要部品の紹介ページへ
  • LC-20APリサイクル分取システム(マニュアルインジェクタ)
  • LC-20AP全自動リサイクル分取システム
  • LC-20ARリサイクル分取システム(マニュアルインジェクタ)
  • LC-20AR全自動リサイクル分取システム

※装置制御のみのソフトウェアですのでデータ処理機能はありません。
 ASCII形式でクロマトグラムデータは出力されますので,データ処理のために表計算ソフトウェアもしくは「再解析専用PCセット LabSolutions Postrun」が必要となります。

Top of This Page