Prominence 分取システム

分取液体クロマトグラフ (Preparative HPLC)

1. LC-20AP高圧グラジエント分取システム

流量精度に優れる高圧グラジエント分取システムです

・最大流量150 mL/minで,内径50 mm程度の分取カラムを用いて自動連続分取が可能なシステムです。



 

高圧グラジエント分取システム例

主な構成品

  品 名 型 名
1 システムコントローラ CBM-20A
2 送液ユニット LC-20AP(2台)
3 グラジエントミキサ(分取用) ミキサ 14 mL
4 リザーバトレイ  
5 オートサンプラ SIL-10AP
6 カラムホルダ カラムホルダ
7 UV-VIS検出器 SPD-20A
8 分取セル 光路長可変分取用セル(0.5 mm)
9 フラクションコレクタ FRC-10A
10 FRC用バルブ付フラコレヘッド  
11 LCワークステーションPCセット LabSolutions LC Multi LC-PDA

※サンプルバイアル,サンプルラック,分取管,分取用ラック,
カラム類,分取用サンプルループ,プリンタなどが別途必要です。

グラジエント分析もグラジエント分取も1システムでOK!

・最大流量 150 mL/minで,内径 50 mm程度の分取カラムを用いて自動連続分取が可能なシステムです。
・分析カラムを用いる分離条件の検討,負荷量の検討,さらに分画液の純度検定まで行うことができます。

シャクヤク(芍薬)中のペオニフロリンの分取

カラム Shim-pack PREP-ODS(250 mmL.×50 mmI.D.,15 μm)
移動相 アセトニトリル/水=6/1
流 量 100 mL/min
試 料 シャクヤク粉末抽出液200 mL(粉末2 g相当)ポンプ注入

食品添加物試験用グリチルリチンの精製

カラム Shim-pack PREP-ODS(250 mmL.×50 mmI.D.,15 μm)
移動相 2%(v/v)酢酸水/アセトニトリル=65/35
流 量 70 mL/min
試 料 食品添加物試験用グリチルリチン酸アンモニウム
1 g/100 mLポンプ注入

高圧グラジエント分取システム例

主な構成品

  品 名 型 名
1 システムコントローラ CBM-20A
2 送液ユニット LC-20AP(2台)
3 グラジエントミキサ(分取用) ミキサ 14 mL
4 グラジエントミキサ(分析用) ミキサ 4.5 mL
5 リザ-バ切換バルブ FCV-230AL
6 リザーバトレイ  
7 オートサンプラ SIL-10AP
8 マニュアルインジェクタ 7725
9 カラムホルダ カラムホルダ
10 UV-VIS検出器 SPD-20A
11 分取セル 光路長可変分取用セル(0.5 mm)
12 マニュアルカラムスイッチングバルブ  
13 フラクションコレクタ FRC-10A
14 FRC用バルブ付フラコレヘッド  
15 FRC用大容量キット  
16 LCワークステーションPCセット LabSolutions LC Multi LC-PDA

※サンプルバイアル,サンプルラック,分取管,分取用ラック,カラム類,分取用サンプルループ,スイッチングハブ,LANケーブル,プリンタなどが別途必要です。

2. 低圧グラジエント分取システム

コストパフォーマンスに優れる低圧グラジエント分取システムです

・最大流量50 mL/minで,内径30 mm程度の分取カラムを用いて自動連続分取が可能なシステムです。




 

高圧グラジエント分取システム例

主な構成品

  品 名 型 名
1 システムコントローラ CBM-20A
2 送液ユニット LC-20AP
3 グラジエントミキサ(分取用) ミキサ 14 mL
4 低圧グラジエントユニット FCV-200AL
5 ヘリウム脱気ユニット DGU-10B
6 ボトルキャップキット DGU-10B  
7 リザーバトレイ  
8 オートサンプラ SIL-10AP
9 カラムホルダ カラムホルダ
10 UV-VIS検出器 SPD-20A
11 分取セル 光路長可変分取用セル(0.5 mm)
12 フラクションコレクタ FRC-10A
13 FRC用バルブ付フラコレヘッド  
14 LCワークステーションPCセット LabSolutions LC Multi LC-PDA

※サンプルバイアル,サンプルラック,分取管,分取用ラック,カラム類,
分取用サンプルループ,プリンタなどが別途必要です。

1台で最大4液のグラジエントに対応するLC-20AP Quaternary

低いコストでグラジエント分取を実現
LC-20APに専用の低圧グラジエントユニットFCV-200ALを組み合わせることで,1台でグラジエント分取が実現でき,装置導入コストを抑制することができます。

分取領域での低圧グラジエントに対応
LC-20AP Quaternaryは,流量50 mL/minまでの分取領域での低圧グラジエントに対応し,セミ分取領域のグラジエント分取に適しています。

高い送液精度による分取データの信頼性
LC-20APを用いた低圧グラジエントの優れた送液精度により,信頼性の高い分取を提供します。

メソッド開発における移動相検討の手間を削減
1台で最大4液のグラジエントに対応できるLC-20AP Quaternaryを用いれば,移動相の組み合わせを変更することにより,効率的に移動相の検討ができます。

カラム Shim-pack PREP-ODS 20 mmI.D. × 250 mmL., 15 μm
移動相 A: 水 B: メタノール C: 2% ぎ酸水溶液
グラジエントプログラム B.Conc 30% (0 min) - 95% (15-30 min) C.Conc 5%
カラム温度 室温
注入量 200 μL
流速 20.0 mL/min
検出 UV 230 nm
試料 ローズマリー抽出物
LC-20AP Quaternary

Top of This Page