Prominence 分取システム

分取液体クロマトグラフ (Preparative HPLC)

豊富なラインナップ・・・インジェクタ・バルブ類

オートサンプラ
SIL-10AP

サンプルラック

  • サンプルラックS 1.5 mLバイアル用
  • 試薬びんラック 15 mL試薬びん用
  • サンプルラックL 4.0 mLバイアル用
  • サンプルラックLL 13 mLバイアル用※1
  • サンプルラックMTP2 ※2

※1 サンプルラックLLはSIL-10APの標準付属品です。
※2 96穴マイクロプレート/ディープウェル用

サンプルクーラ ブロック冷却加熱方式4~70℃

  • S
  • L

マニュアルインジェクタ
Rheodyne7725

オプションサンプルループ(材質:SUS)

容 量 100 µL 200 µL 500 µL 1 mL 5 mL

カラムホルダ / カラムホルダ,SLIM

  • 内径20~50 mmの分取カラム2本(SLIM:2本目はオプション注1)と分析カラム1本を取付可能です。
  • 各種マニュアル切換バルブを最大4個(SLIM:5個)取付可能です。
  • 寸法: カラムホルダ W 250×H 465×D 400 mm,カラムホルダ,SLIM W 110×H 625×D 500 mm注2

注1:カラムホルダ,SLIMで分取カラムを2本取り付ける場合は,オプションのカラムクランプASSY が別途必要です。
注2:カラムホルダ,SLIMは,16~19ページに記載のシステム構成に適応できます。それ以外の構成の場合は,弊社営業員にお問合せください。

リザーバ切換バルブ
FCV-230AL / FCV-11AL

  • 電磁弁による2液の溶媒切り換えができます。
  • FCV-230ALはLC-20AP/LC-20AR本体,FCV-11ALはLC-20AT/20AR本体から,もしくはシステムコントローラやワークステーションから制御可能です。

低圧グラジエントユニット
FCV-200AL

  • LC-20AP用の低圧グラジエントユニットです。
  • 1台の送液ユニットあたり最大4液の移動相がセットできます。
  • 4液の溶媒切り換えユニットとしても使用できます。

高圧流路切換バルブ
FCV-20AH2 / FCV-12AH

  • イベント信号の入力によりバルブポジションを制御します。
  • リサイクル流路の自動切り換えが可能な2ポジション6ポートロータリバルブです。
    (リサイクルバルブとしては,2ポジション3ポートバルブとして使用します。)
  • 最大使用圧力:34.3 MPa,使用pH範囲:pH1~10,使用温度範囲:4~35℃
  • FCV-12AHは,オプションボックスVP に収納することにより,リサイクル流路など分取配管容量の低減に役立ちます。

脱気ユニット
DGU-20A3R / DGU-20A5R

  • 特殊フッ素樹脂膜を使用した低容量脱気ユニット(20A3R:3流路,20A5R:5流路)です。
  • 1流路あたりの最大使用流量は10 mL/minです。
  • 分析/分取で併用され,かつ分析時の保持時間再現性を高めたい場合にのみ使用します。
  • LC-20APと接続する場合は,配管接続キットが別途必要です。
  • LC-20ARと接続する場合は,使用流量が10mL/minを超えるときは,配管接続キットが別途必要です。

ヘリウム脱気ユニット
DGU-10B

  • 移動相中の溶存空気をパージし,気泡の発生,ベースラインのうねり,ドリフトなどの現象を除去します。
  • DGU-10Bでは最大4個までの移動相溶液をHeガスで脱気するためのユニットです。
  • 各送液ユニット,システムコントローラよりON/OFFさせます。

Top of This Page