Nexeraシリーズ

超高速液体クロマトグラフ Nexeraシリーズ

 

いつでも,どこからでもラボの状況を一括モニター

ラボ外からLCシステムの稼働状況をモニタリング

 

実行中の分析のクロマトグラムをチェック可能

ネットワーク上のLCシステムの稼働状況をウェブブラウザから一括確認可能。連続分析の進行具合や取得中のクロマトグラムを遠隔からモニター出来るため,実験室と居室が離れている仕事場でも効率のよい働き方が可能です。

分析中にエラーなどが発生したときや分析が終了したときにLabSolutionsからメッセージを受け取ることができます。

ラボ全体の装置稼働率を数値化

ラボ全体のLCシステムの稼働率の一括把握を可能にするSmart Service Net(オプション)は,システムの稼働状態をグラフィカルに表示し,稼働率の改善とラボ資産の最大活用に貢献します。

ラボのカラムの使用履歴を一括管理し手間を削減

分析開始前にカラムが正常であることを確認するために,またデータ採取後にカラムの状態を再確認するために,各カラムの使用履歴や性能情報の蓄積は重要です。Nexeraシリーズはメーカーを問わずあらゆるカラムの情報をデータファイルと紐付け一元管理。もうカラムの性能確認に手間を割く必要はありません。

Top of This Page