Nexera Prep

 UV吸収を持たない成分の分取

最大4chの検出器信号をトリガーにした高純度分取が可能
 
Nexera Prep LCMS分取システム 

MSシグナルトリガーにより目的フラクションを逃さず回収

UVシグナルのみをトリガーにUV吸収の小さい成分を分取するのは困難な場合があり,分画の取り逃しなどのリスクがあります。質量分析計LCMS-2020のシグナルをトリガーとして用いることで,高感度,高分解能で目的成分を逃すことなく検出し,分取することが可能です。

複数シグナルトリガーにより目的成分を高純度に回収

最大4chの検出シグナルを組み合わせて,目的成分を高純度に回収することができます。

目的成分Aを検出するMSシグナルを分取開始のトリガーとして使用し,近接して溶出する不純物Bを検出するMSシグナルを分取停止のトリガーに使用しています。このように複数のトリガーを組み合わることにより,目的成分のみを,より高純度に回収できます。さまざまな検出器のシグナルをトリガーとして組み合わせ,ターゲットを逃さず,高純度に回収することができます。

分取操作やデータ解析を容易にする分析分取オプションソフトウェア
Open Solution Purification注)

オープンアクセスによる効率的なシステム共用

サンプル登録画面

Open Solution Purificationは,数人での分取システム共用を容易にします。

専用のサンプル登録画面を有しており,各ユーザーがログイン後に1画面でメソッドや注入量,ターゲットm/zなどを指定することができます。

分取操作,データ解析を1画面で操作可能

Open Solutionのデータブラウザでは,分取結果を1画面で確認できます。
試験管を選択するとピークがハイライトされ,該当ピークのMSスペクトルやUVスペクトルなどを表示します。
分画した化合物情報が簡単に確認できます。

注)FRC-10Aに対応しています。

Top of This Page