Nexera FV

オンライン溶出試験用 超高速液体クロマトグラフ

専用ソフトウェアで試験準備の作業を効率化

分画・分析スケジュールの作成,実行支援ソフトウェアDT-Solution

LC溶出試験を行う際,もっとも手間のかかる作業のひとつが,試験用のバッチスケジュールを立てることです。このような作業は専用ソフトウェア DT-Solutionが強力にサポートします。ひとつの画面上で必要な情報を設定,あとはボタンをひとつ押すだけでLabSolutions上にバッチスケジュールを自動生成し,試験を始められる状態になります。Nexera FVで行う溶出試験では準備に大きな時間を取られることはありません。

分画・分析スケジュールの作成、実行支援ソフトウェアDT-Solution

試験結果の迅速確認とレポートの自動生成

クロマトグラムの経時変化はLabSolutionsに搭載されたブラウザ機能が便利です。複数のデータをひとつの画面に同時に開くことができ,ひと目でデータの比較をすることが可能です。また,試験結果のレポート作成はマルチデータレポート機能で全て自動化することができます。成分毎に溶出率をまとめたテーブルや,ピポットグラフ,試験の合否判定など試験終了と同時に作成されるため,試験結果を迅速に知ることができます。

LabSolutionsに搭載されたブラウザ機能

試験結果のレポート作成 

Top of This Page