マイクロサンプリングデバイス
MSW2™ Type Udck™

動物実験用であり、人を対象とした実験、診断には使用できません

 

血漿の分取が簡単

  • 熟練は不要、かつ、人的誤差が少ない


少量のサンプルを分取する作業には、人的誤差が生じることが多く、熟練した技術が必要です。
MSW2™の使用により、作業者の技術レベルに関係なく高精度に少量サンプルを分取することが可能です。

使用方法例

 

分取が簡単

 

秤量は不要

分光光度計で測定した高い正確度
  • 分光光度計で測定した高い正確度


化合物を添加した血漿5.6µLを分光光度計で測定し、MSW2とピペットとの分取精度を比較しました。
MSW2使用時の分取精度がピペット使用時よりも高いことが右の図よりわかります。
MSW2は秤量することなしに高い精度で血漿を分取することが可能です。

 
 
 

安全性が高い

樹脂素材を使用

樹脂素材を使用しており、ガラスキャピラリーよりも取り扱いが容易です。

Top of This Page