GPCクリーンアップシステム

残留農薬の面倒な前処理を省力化

現在の推奨標準システムは,カラムオーブン付となっています。 手持ちのナス型フラスコをご使用の場合は対応キットを用意します。

食品衛生監視業務などの効率化をはかるため,平成9年4月8日厚生省衛化第43号により「残留農薬迅速分析法」が通知されました。

本システムは,この「残留農薬迅速分析法」に準拠したGPCクリーンアップ前処理システムです。 本システムにより,農産物抽出液中の農薬成分を脂質や色素などから効率よく分離して,自動分画することができます。

GPCクリーンアップ原理

Top of This Page