i-Series Plus

液体クロマトグラフ

i-Series Plusの操作を容易にするユーザーインターフェイス

LabSolutionsワークステーションの画面をi-Series Plusと同じにすることで操作性に統一感を持たせました。流路を模したユーザーインターフェイスにより,視覚的にシステムの稼働状況が確認できます。パラメータは各ユニットのアイコンとリンクした編集画面で設定でき,同じ操作で装置でのメソッド編集を行うことができます。

インターフェイス

クイックバッチ機能で面倒な注入シークエンス(バッチ)作成も簡単

LabSolutionsのクイックバッチ画面

LabSolutionsのクイックバッチ画面には,装置にセットしたサンプルラックが表示されます。ユーザーはバイアル位置を画面上で確認しながらバッチが作成できます。

複数データの定量結果を一括表示

LabSolutionsのデータブラウザや定量ブラウザを用いることで,複数の分析結果の比較や,全定量計算結果の処理が驚くほど迅速に実行できます。ドラッグアンドドロップでデータを選択したり,バッチファイルからデータパラメータを自動で読み込んだりなど,膨大なデータも直感的に処理することが可能になります。

複数データの定量結果を一括表示

Top of This Page