Twin Line MSシステム(オプション)

カラム交換作業を簡略化

Twin-Line デュアルカラムシステム

2本の異なるカラムの出口側をMSに同時に取り付けることで,MSの真空を停止することなくスムーズに異なるカラムでのアプリケーションデータが採取可能となります。
2本のカラムの出口は直接質量分析計のインターフェースに導入され抵抗管を利用しないため,1本のカラムで使用していたメソッドと保持時間をそのまま利用可能です。また吸着等の損失がなく,しかも大容量差動排気システムであるため,1本のカラムで使用した場合の感度と同等の感度を得ることが可能です。

微極性カラムと極性カラムによる香料成分の分析

微極性カラムと極性カラムによる香料成分の分析

*Twin Line MSシステムはオプション部品が必要となります。
*適切なカラムサイズや分析条件で利用していただく必要があります。

Top of This Page