GCMS-TQ8050 NX

トリプル四重極型 ガスクロマトグラフ質量分析計

Durable Hardware - 長期利用にかかるメンテナンス頻度とコストを削減

GCMS-TQ8050 NXは,超高感度に加えて高い堅牢性も実現しています。汚染に強いイオン源や,従来機比5倍以上のライフタイムを有する新型検出器により,長期間安定した分析が可能です。GCMS-TQ8050 NXがもつ超高感度性能を活かして,注入量はこれまでより減らすことができます。インサートやカラムなどの消耗品のライフタイムも延ばすことができ,メンテナンス頻度とコストを削減します。

高感度・高安定イオン源

高感度・高安定イオン源

フィラメントとイオン源ボックスの間に距離を取り,フィラメント電位のイオン源内部への影響を低減しました。また,フィラメントから生じる輻射熱をシールドで遮り,イオン源ボックスの温度均一化を実現しています。イオン源内部の活性点が生じにくいため,高感度かつ長期間安定した分析が行えます。(特許:US7939810)

高性能四重極マスフィルター

プリロッドを備えた高精度なマスフィルターと特許技術の電場制御技術により,高精度の質量分離性能を引き出します。
また,プリロッドは四重極への汚染の影響を最小限に抑え,四重極をメンテナンスする必要はありません。

ロングライフ検出器

ロングライフ検出器

分析時の検出器の負担を限りなく低減したため,検出器の寿命を格段に伸ばすことが可能となりました。そのため,装置のメンテナンス頻度が低減され,待機時間を削減することができます。

GCMS-TQ8050 NXは極微量のイオンを高感度に検出することができるため,微量の試料でも高い定量精度を得ることができます。そのため,分析時に注入量を減らすことで,インサートやカラム,イオン源などへの分析負荷を軽くし,メンテナンス頻度をさらに少なくすることができます。

オイルフリーポンプ(オプション)

オイルフリーポンプはロータリーポンプの代替品として使用可能です。3年間メンテナンスが必要ありません。この真空補助ポンプは,排気ラインをオイルフリーの環境に保てるばかりでなく,オイルの交換,廃棄といった煩雑な作業が不要です。

Top of This Page