GCMS-TQ8040 NX

トリプル四重極型ガスクロマトグラフ質量分析計

Smart Productivity - 優れた生産性

分析の汎用機となっているGC/MSは,1台でさまざまな用途の分析に利用されています。アクティブタイムマネジメントは,メンテナンスやシステム切り替えなどにかかる時間や複数ユーザーで利用される際に発生する待機時間を適切に管理します。装置の待機時間を低減して稼働時間(アクティブタイム)を伸ばすことにより,さらなる効率的な運用を図れます。

 

待機時間を正確に把握するアクティブタイムマネジメント

装置の起動停止・試料注入口のメンテナンス・連続分析にかかる時間をリアルタイムで表示します。正確な待ち時間を把握することができ,装置の待機時間を最小限に抑えられます。

Twin Line MS システムによりカラム交換作業を簡略化

2本の異なるカラムの出口側をMSに同時に取り付けることで,MSの真空を停止することなく異なるカラムでのアプリケーションデータ採取が可能となります。CIDガスの導入を自動で切り替える機能を備えており,SIM指定分析メソッドとMRM指定分析メソッドを1つのバッチファイルで連続分析することが可能です。

QuEChERSによるショウガ抽出液中の
メタミドホス(10 pg/µL)のMRM分析

Top of This Page