GCMSMS 操作講習会

GCMS講習会日程に戻る

<内容>

 GC-MS/MSの原理や装置の概要を理解していただくとともに,MRMモードのメソッドファイルを作成する操作を中心としています。 なお,GCMS-QPシリーズと共通の操作については,本講習では行ないません。
<対象>
 本講習会は,対象機種(*1)をお使いで,「GCMS 操作講習会」を受講された方を対象としております。(*)
<使用装置>
 GCMS-TQ8040
(GCMSsolution Ver.4.5 以降)(*2)
※2~4名で1台の装置を使用します。
※ソフトの操作実習では,1名様あたり1台のノートPCを使用します。


講義 GC-MS/MSについて
・GC-MS/MSの原理と装置
・測定モード
・分析データ
実習1 装置の起動
・装置の起動
・オートチューニング


実習2 MRM測定条件設定
・プロダクトイオンスキャン
・コリジョンエネルギー最適化
・プリカーサーとプロダクトイオンの選択

実習3 MRM測定
・定量分析

(*1) 対象機種:GCMS-TQシリーズ(GCMS-TQ8050 NX,TQ8050,TQ8040 NX,TQ8040,TQ8030)
(*2) GCMSsolution Ver.4.0以降でもご受講いただけます。

受講される方へのお願い

(*) 本講習会の前に「GCMS 操作講習会」を受講されることを推奨します。もしも未受講のまま本講習会を希望される場合は必ず,装置付属PC内の下記テキストおよびデモデータを用いて一連の操作練習を行なった後ご参加ください。
テキスト:C\GCMSsolution\Manual\GCMS操作ガイド(基本操作編).pdf(Ver.4.2,4.4 または 4.5)
デモデータ:C\GCMSsolution\Sample\Traning

●[日程一覧]・[開催時間・受講料・定員]・[アクセス・連絡先]については以下をご覧ください。

日程一覧

第1542回受付終了

開催日
2019年09月27日(金)
会場
秦野

第1546回受付終了

開催日
2019年10月18日(金)
会場
京都

第1561回受付中

開催日
2019年12月13日(金)
会場
秦野

<開催時間・受講料・定員>

開催時間:9:30~16:30
受講料:26,000円 (消費税込)
定 員:京都会場 6名様,秦野会場 4名様 (最少催行人数 2名様)

<アクセス・連絡先>

京都会場:
(株)島津製作所 三条工場内 (京都市中京区西ノ京桑原町1) アクセスマップ
連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(京都) 講習会担当 FAX:075-841-9326 TEL:075-823-1187

秦野会場:
(株)島津製作所 秦野工場内 (神奈川県秦野市堀山下380-1) アクセスマップ
連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(秦野) 講習会担当 FAX:0463-88-8670 TEL:0463-88-8660

<お申込み・ご注意点>

下記項目をあらかじめご了承ください。

  • 講習会は機器ユーザーサポート目的で行っていますので,ユーザー様以外または同業者様は参加をご遠慮いただくことがあります。
  • ご登録いただいた内容に不備・間違いがある場合は,ご参加できないことがあります。
  • 申込締切は,原則開催日の10日前とさせていただいています。ただし,定員に達し次第,締め切らせていただいています。また申込み後,やむなく欠席される場合は,必ず開催日の1週間前までにご連絡くださるようお願いいたします。
  • 最少催行人数に達しない場合は,中止させていただくことがあります。 この場合の開催中止のお知らせは開催日の10日前までにご案内致します。
  • なお天災・悪天候(特別警報など)により予告なく中止することもあります。この場合上記連絡先へお手数ですがご確認ください。
  • 講習会中の撮影・録画・録音はご遠慮ください。筆記用具をご持参ください。

<講習会ご参加までの流れ>

<講習会ご参加までの流れ>

*FAXでのお申込の場合は,東日本開催(連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(秦野) )用 申込書(pdf 18KB);西日本開催(連絡先:グローバルアプリケーション開発センター(京都) )用 申込書(pdf 18KB);をご利用ください。

各種講習会のご案内

カテゴリ 日程表
Top of This Page