Quick-DB Forensic GC/MS/MS薬毒物データベース

前処理からデータ解析までのトータルソリューションを提供

GC/MS/MS薬毒物データベース「Quick-DB Forensic」には,中毒事例の多い薬毒物68成分について前処理,分析,データ解析の情報が登録されており,GCMS-TQシリーズと組み合わせることによりトータルソリューションを提供します。
前処理には,QuEChERS簡易前処理法を採用しており,初めての方でも簡単に前処理を行うことができます。
データベースには,最適化されたMRMトランジションなどの分析条件だけでなく,保持指標や検量線情報などのデータ解析条件が登録されており,自動メソッド作成機能(Smart MRM)により,簡単に分析メソッドを作成することができ,標準試料を使用せずに簡易定量値を算出できます。さらに,システム状態を自動的に判定する性能管理機能は,状態の悪い部分を迅速に判断して常に最高の状態を維持しながら薬毒物分析を行えます。

特長

詳細はこちら 

Top of This Page

お問い合わせ