Py-Screener Ver.2

フタル酸エステル・臭素系難燃剤スクリーニングシステム

本製品は,専用ソフトウェア,PyとGC/MS用のメソッドファイル,スケジュールファイル(バッチファイル),レポートフォーマット,LabSolutions Insight用フラグ表示ファイルから構成されています。

Py-Screener Ver.2 登録化合物一覧

分類
化合物名
フタル酸エステル DIBP,DBP,BBP,DEHP,DNOP,DINP,DIDP
解析支援化合物*1 TOTM,Hexabromocyclododecane
臭素系難燃剤
PBDEs
Mono-BDE,Di-BDE,Tri-BDE,Tetra-BDE,Penta-BDE,Hexa-BDE,Hepta-BDE,Octa-BDE,Nona-BDE,Deca-BDE
臭素系難燃剤
PBBs
Mono-BB,Di-BB,Tri-BB,Tetra-BB,Penta-BB,Hexa-BB,Hepta-BB,Octa-BB,Nona-BB,Deca-BB

*1 RoHS指令の対象成分ではありませんが、解析支援用化合物としてTOTM、Hexabromocyclododecaneの分析も可能です。
  TOTMはフタル酸エステル類の代替として広く使われる可塑剤、Hexabromocyclododecaneは臭素系難燃剤の一種です。

対応装置・ソフトウェア

GC-MS GCMS-QP 2020 NX、GCMS-QP2020、GCMS-QP2010 Ultra
パイロライザー マルチショット・パイロライザー EGA/PY-3030D
オートサンプラ オートショットサンプラ  AS-1020E
GC-MSワークステーション GCMSsolution(Ver. 4.53以降)+ LabSolutions Insight(Ver. 3.8 SP1以降)
Pyワークステーション EGA-PY3030プログラム(Ver. 1.54以降)
 
 

Top of This Page

お問い合わせ