残留農薬分析システム

分析例:加工食品中の残留農薬添加回収試験(添加濃度: 2.5 ppb)

加工食品の中から,複数の食品が含まれ前処理が難しい弁当と油を多く含む唐揚について,添加回収試験を行った例です。

各マトリックスにおける回収率の分布/エビフライ弁当中のフェノキサニルの MRMクロマトグラム

夾雑成分の多い加工食品いずれにおいても,測定した361成分のうち約80 %の成分で70-120 %の添加回収率が得られました。全自動固相抽出装置による前処理、大量注入-GC/MS/MS,残留農薬分析用データベースを用いることにより,迅速・簡便・高精度な分析を実現し,良好な結果を得ることができました。

アプリケーションデータシートで,本システムを使った分析例をより詳しくご紹介しています。

Top of This Page

お問い合わせ