SHIMADZU Excellence in science

>>GCMS


エコシミュレーション 最新機種でランニングコストとCO2排出の削減量を比較

現在ご使用の装置と比較し、新モデル装置での
CO2排出削減量・消費電力などのランニングコスト削減量をシミュレーションできます。

※ JavaScript を「オン」にしてご利用ください。

シミュレーション結果はあくまで目安です。

装置は、GC-MS本体、AOC-20i、PCを標準装置構成として考え、
分析に使用しない時にも真空ポンプなどを稼働させ、
待機状態になっている状況を想定しています。