絶縁油中の微量PCB測定

分析の基礎・FAQ

 

島津製作所のトータルサポート

島津製作所では,絶縁油中の微量PCB簡易分析に対し,信頼性の高い分析装置や迅速・安価な前処理カラム HARF columnTM-PCB のご提供,効率よくデータ処理を行うためのデータ処理キットの無償提供など,お客様のPCB測定,処理体制の構築をトータルサポートいたします。

PCB測定に便利なデータ処理キット

絶縁油中の微量PCB簡易定量に利用していただけるデータ処理キット”Shimadzu PCB-kit”を無償提供しています。GCsolution用のメソッドファイルや参照用データファイル,定量計算用ExcelファイルをPDFファイルにまとめました。  →詳細はこちら

絶縁油とPCBを効率よく分離するカラム

HARFcolumnTM-PCBは(株)島津GLCの製品です。

PCB濃度の受託分析

(株)島津テクノリサーチでは,HARF columnTM-PCBを用いた絶縁油中のPCB濃度測定を受託しています。

参考資料

絶縁油中の微量PCBに関する簡易測定法マニュアルより
高濃度硫酸処理/シリカゲルカラム分画/GC/ECD法の概要
pcb-intro-a.pdf
(PDF 944kB)
絶縁油中微量PCB測定の簡易測定法マニュアル(第1版,第2版,第3版)に関する解説書
「高濃度硫酸処理/シリカゲルカラム分画/キャピラリーガスクロマトグラフ/
電子捕獲型検出器(GC/ECD)法」に関する実務者向け解説

改訂内容の詳細は,改訂履歴をご参照ください。
pcb-exp-c.pdf
(PDF 704kB)
2011/09/20 改訂
絶縁油中微量PCB簡易定量法実務者向けセミナーテキスト
2010年5月に開催した実務者向けセミナーのテキストです
PCB-kitのB改訂に伴い,内容を更新しました。
s-201005-a.pdf
(PDF 587kB)
2010/06/24 改訂

Top of This Page

お問い合わせ