GCsolution Ver.2.32 ダウンロード(WindowsNT用)

GCsolution Ver.2.30~2.31 を Ver.2.32 へアップデートするプログラムを用意いたしました。制限事項およびアップデートの方法についてはそれぞれの項目をご参照ください。

<ご注意>

1. 適用対象
CLASS-matesを受け取られた方(の製品)が対象です。
OSとして WindowsNT4.0を使用するパソコンのアップデートにご使用ください。
2. プログラム容量
GCsolution Ver.2.32 アップデートプログラムは容量が大きく,フロッピーディスクには入りません。 CD-RもしくはDVDなどの大容量メディアが必要です。


アップデート作業終了時には,お客様が日常使用されている機器管理記録に,本作業の結果を記録してください。 なお,アップデート作業に関係する問題が発生した場合の対処をお客様責任で行えない場合は,本作業は当社フィールドエンジニアにご依頼ください(有償)。


GCsolution Ver.2.32 (WindowsNT用)

 Ver.2.32 説明書; 追加した機能等記載
   readme232.txt (ご使用に関する補足説明等, テキストファイル ; 2kB)

 アップデートプログラム
   アップデートプログラム類のダウンロードPageへ
   (update232nt.exe, 自己展開型圧縮ファイル ; 51,334kB)

 ISO適合宣言書 : バリデーション宣言書, Certificate of Compliance
   certificateofcompliance.pdf(PDFファイル ; 73kB)


[用 途]
 GCsolution Ver.2.30~2.31 から Ver.2.32 へのアップデート

[制限事項]

  • このプログラムは,Ver.2.30~2.31 のアップデート専用です。その他のバージョンでは使用できません。
  • CLASS-matesを受け取られた方が対象です。
  • 標準据付されたPCとOSの組み合わせに対してのみアップデートできます。
  • Certificate of Compliance (ISO適合宣言書)の表示/印刷には,Adobe Systems社のAcrobat®Reader ,または Adobe®Readerが必要です。 (Acrobat®Readerの5未満では正しく表示できません)

[アップデート方法]
  1. アップデートプログラムファイルのダウンロード
    上記のリンクからアップデートプログラムの圧縮ファイルを選択してダウンロードしてください。 ダウンロードファイルは,自己展開形式となっています。 ダウンロードするフォルダはどこでもかまいません。
  2. アップデートプログラムファイルの展開
    1.でダウンロードしたファイルを展開します。
    自己展開形式ファイルは,直接実行可能になっています。 エクスプローラ上でダブルクリックするか,スタートメニューの「ファイルを指定して実行」を用いて実行すると,アップデートに必要なファイルがサブフォルダに展開されます。(例:展開画面で「解凍先」に「C:\TEMP」を指定した場合,作成されるフォルダは「C:\TEMP\DISK1」となります)
  3. アップデートCD の作成
    ブランクのCD-Rを用意してください。 DISK1 フォルダ内の全てのファイルを CD-R にコピーし,「GCsolution アップデートプログラムディスク Ver.2.32」など,あとで識別できるようにラベルを書いて貼って ください。
  4. アップデートの実行
    GCsolution がインストールされた PC(パーソナルコンピュータ) に,3.で作成したアップデートCD(DISK1フォルダ内ファイルの)SETUP.EXEを実行します。(GCsolutionを全て終了した状態で実行してください。)
    インストールが終了したら,アップデートCD を取り出して,PCを再起動してください。
  5. 確認
    PCが起動したら,分析ウィンドウまたは再解析ウィンドウの,「ツール」-「プログラム改ざんチェック」メニューを選択し,「実行」ボタンをクリックします。 結果が「改ざん無し」と表示されれば完了です(バージョン番号を確認するには,「参照」ボタンをクリックしてください) 。

Windows®は,米国マイクロソフト社の登録商標です。
Acrobat®Readerは,Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

Top of This Page