蒸留ガスクロマトグラフシステム

多彩な解析機能を搭載

蒸留GC解析ソフトウェアは,石油精製プラントでのプロセス管理に必要な各種物性情報計算の支援機能,製品の品質管理に必要な複数試料のデータ比較,統計計算など解析機能が充実しています。

充実したデータ変換機能,カスタマイズ対応

D86変換(常圧法)の変換パラメータ設定画面

各種変換,計算機能については,ASTM,ISO等に記載のパラメータがデフォルトで用意されています。各種パラメータ値は,実際の物理性状に合わせるために,任意の値に変更,カスタマイズが可能です。

蒸留GCシステムで得られた蒸留性状結果から,各種物性情報を得るための各種変換,計算機能をサポートしています。
ASTM,ISO,DIN等の公定法に記載されている物理蒸留の推定(D86:常圧法,D1160:減圧法、ASTM D2887 Appendix X5: Diesel &Jet Oil 変換),Flash Point計算(ASTM D7215),NOACK計算(DIN 51581-2),MOV計算(ASTM D6417),Reid Vapor Pressure計算,カットポイント,フラクション留出量計算に対応しています。

簡易に複数データのサマリーレポートを出力

良好な製品品質を維持するためには,品質管理分析室での日々の製品データの管理,過去からの蓄積されたデータとの比較検討が重要です。簡易な操作で複数データにアクセスし,複数試料のデータ比較,統計計算を行うことができます。

蒸留性状曲線比較ウインドウ

 

サマリーレポート機能

Top of This Page