ラボを効率化するGCとワークステーション

日々の分析業務には、対象試料の分析以外にもシステムを最適化し、適合性を点検するための、様々なルーチン作業が含まれます。こうした作業は通常手動で行われますが、同じ作業の繰り返しは非生産的である上、作業者によって差が出てしまいがちです。
Nexis GC-2030とLabSolutionsを組み合わせれば、こうした日常のルーチン作業を全て自動化、記録することで、作業者を非生産的な作業から解放し、装置を常に、確実に分析に最適な状態に管理することができます。正常な分析フローは勿論、各種チェックの判定結果に応じた処理の分岐により、異常時のフローも含めてルーチン分析を完全に自動化できます。

 
 

参考資料

LabSolutions

Nexis GC-2030

Nexis GC-2030

ガスクロマトグラフ

先進的なインターフェイスを採用し,分かりやすくクリアなタッチ操作が可能です。工具レスで開閉できる新型注入口,ワンタッチ接続が可能なカラムなどの最新技術で日々のメンテナンス作業が容易に行えます。
FIDなど,すべての検出器で世界最高レベルの感度を実現。次世代フローコントローラによる卓越した再現性が,データの信頼性を高めます。

Top of This Page