AIMsolution Ver.1.10 ダウンロード

AIM-9000用ソフトウェア AIMsolution Ver.1.00 ~ 1.03 を Ver.1.10 にアップデートするプログラムをご用意しました。
制限事項およびアップデートの方法についてはそれぞれの項目をご参照ください。

<ご注意>

  1. AIMsolution Ver.1.02 をお使いの場合のアップデートは,弊社営業までご連絡ください。
  2. AIMsolution Ver.1.10 は,LabSolutions IR Ver.2.15以前 には対応しておりません。
  3. AIMsolution Ver.1.10 アップデートプログラムは容量が大きく,保存にはCD-RもしくはDVD等の大容量メディアが必要です。
  • アップデート作業終了時には,お客様が日常使用されている機器管理記録に,本作業の結果を記録してください。
  • アップデート作業中,あるいはアップデート後に問題が発生したときは,担当営業あるいはフィールドエンジニアに速やかにご連絡ください。
  • アップデート作業をフィールドエンジニアにご依頼する場合は有償とさせていただきます。

[用 途]

AIMsolution Ver.1.01 ~ 1.03 から Ver.1.10 へアップデート

[制限事項]

  • CLASS-matesを受け取られた方が対象です。
  • 標準据付されたPCとOSの組み合わせに対してのみアップデートできます。
  • Windows® 7 Professional / Windows® 10 Proでのみ使用可能です。

[アップデート方法]

アップデート作業は,必ず "管理者権限" でPCにログインして行ってください。

  1. アップデートプログラムのダウンロード
    下記のリンクからアップデートプログラムの圧縮ファイルを選択してダウンロードしてください。
    ダウンロードファイルは,ZIP形式の圧縮ファイルとなっています。 ハードディスク上の適当なフォルダにダウンロードしてください。
     
  2. ソフトウェアのアップデート
    1) 準備
      FTIR,AIM-9000 の電源を切ってください。
    2) ソフトウェアのアップデート
     
    1. AIMsolution,LabSolutions IR,LabSolutions Managerの順にソフトウェアをアンインストールして下さい。
    2. LabSolutions Manager,LabSolutions IR,AIMsolutionの順にソフトウェアをインストールして下さい。
    3. 装置ドライバのインストールは必要ありません。
    4. オプションプログラム(AIMsolutionマッピングプログラム)の再インストールは必要ありません。
    5. Windows®の再起動は必要ありません。
    6. LabSolutionsIR Ver.2.15以前のソフトウェアを使用している場合はアップデート後,AIMsolution Analysisにおける”検索”画面でのライブラリ一覧がグレーアウトした状態になります。グレーアウトしたライブラリを「×」ボタンで削除し,再度設定をお願いします。
    3) 確認
      アップデートが完了したら,プログラムの改ざんチェックプログラムを使用してコピーが正しく行われたか確認してください。
    デスクトップの 「LabSolutions」 アイコンをダブルクリックして 「LabSolutionsメイン」 画面を表示させます。
    次に 「管理ツール」 アイコンをクリックして 「管理ツール」 の中に表示されている 「バリデーション」 フォルダーをダブルクリックしてください。 「管理ツール/バリデーション」 画面が表示されますので,その中の 「プログラムの改ざんチェック」 をダブルクリックして, 「プログラム改ざんチェック」 を起動します。
    「実行」 ボタンをクリックして,プログラムの改ざんチェックの実行結果が <<改ざんなし>> と表示されれば完了です。
アップデートプログラムのダウンロードページへ


Windows®は,米国マイクロソフト社の登録商標です。
Adobe Readerは,Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

Top of This Page