LabSolutions IR

フーリエ変換赤外分光光度計用データシステム

 LabSolutions IRは,LabSolutionsファミリーです。LabSolutions DB IR,LabSolutions CSなどとともに,ラボの統合ネットワーク化を実現します。

LabSolutions CS

分析ネットワークに自由にアクセスできるLabSolutions CSは,すべての分析データがサーバーコンピューターのデータベースで管理されるので,ネットワーク上のどのパソコンからでもデータを読み込むことができます。また,ターミナルサービスを使えば,LabSolutions IRをインストールしなくても,クライアントPCからLabSolutions IRを使用することができます。利用者が多く,LC/GCのデータと一緒にサーバー管理して,ER/ES対応を行いたい方におすすめです。

LabSolution DB IR

1台のPCで安全なデータ管理ができるLabSolutions DB IRは,Labsolutions IRに分析データの管理機能を統合し,FDA 21 CFR Part 11やPIC/Sなどの規制に対応した製品です。本製品は,1台のPCでデータをまとめて管理されるお客様にとって最適な構成で,ネットワーク接続が不要,スタンドアロンに限定してER/ES対応を行いたい方におすすめです。

LabSolutions IR

従来のCLASS-Agentシステムとの接続が可能で,今までと同じ使い方をしたい方,システムの利用が少ない方におすすめです。

名 称 LabSolutions IR LabSolutions DB IR LabSolutions CS
データ管理の方法 測定したデータファイルをPCの
フォルダに保存して管理します
測定したデータファイルをLabSolutionsデータベースに
保存して管理します
データの参照先 PCのドライブ・フォルダ内の
ファイルを参照します
データベース内のファイルを参照します
LabSolutionsデータベース 使用できません 使用できます
(データベースはローカルPC上)
使用できます
(データベースはサーバー上)
CLASS-Agentデータベース 使用できます
(オプション)
使用できません
(CLASS-Agentデータベースの内容は
LabSolutionsデータベースに移すことができます)
ユーザー管理 使用できます
権限グループ管理 使用できます
プロジェクト管理 使用できません 使用できます
スタンドアロン / ネットワーク どちらも使用できます スタンドアロンだけ使用できます ネットワークだけ使用できます
(データベースマネージャーを使用して,閲覧用PCでLabSolutions IRのデータを閲覧することもできます)
データのバックアップ エクスプローラを使用して,
ファイルごとに行います
データベースごとに行います

Top of This Page