安心して導入できる信頼性

上位モデルから引き継がれたテクノロジー


高い安定性とスループット

5000回/秒のダイナミックアライメントや、高輝度セラミック光源の採用
 

 

汎用機レベルの高感度(IRSpirit-T)

温度調節機能付DLATGS検出器

 
 
パラフィンオイル中のシリコーンオイルのATRスペクトル(繰り返し5回測定)

パラフィンオイル中のシリコーン(1.0%)を1回反射ATR法で繰り返し5回取得したデータです。左側は温調機能付きDLATGS、右側は温調機能なしDLATGS検出器でデータ取得しました。温調機能を持たない検出器では装置内部の熱や測定環境温度の影響を受けることにより、得られるデータのベースラインに大きな揺らぎが生じています。一方温調機能付き検出器では非常に再現性のよいデータが得られていることがわかります。

耐湿設計による高い信頼性

高湿度環境を考慮した設計により、温度湿度など条件の厳しい環境下でも信頼して使用できる堅牢な光学系です。

  • アルミダイカストボディによる密閉光学系
  • 電気・紙式インジケータ装備、ステータスモニター機能
  • 耐湿コート付ビームスプリッタ
  • 耐湿コート付KBr窓(~70%RH)かKRS-5窓(~90%RH)を選択可能
    ※結露なきこと
  • 電気式除湿器を搭載可能(オプション)

便利な管理機能

初期化時に自動で装置状態を診断し、レポートを保存。装置管理に便利です。日常点検に便利な薬局方準拠プログラムも標準搭載。


自己診断機能

装置初期化時に自己診断を行い、信号系、光学系の点検を 実施。各種装置情報を取得して、一つのファイルとして自動的に出力されるので管理が簡単です。
また、過去の装置状態をさかのぼって確認できます。

 

ステータスモニター機能

装置の光源、半導体レーザー、装置内の湿度、窓板の接続 (インターロック)、付属品の情報を常にモニターし管理します。

Top of This Page