インハウス デモンストレーションのご案内

フーリエ変換赤外分光光度計(FTIR)+1回反射ATR装置 MIRacle 10/DuraSampllR を体感できるインハウス デモンストレーションを実施中です。

  ■ 拡散反射法,錠剤成形法を手間に感じていませんか?
  ■ 異物測定でデータ解析は難しいと思っていませんか?

ぜひ, “1回反射ATR法と当社独自の異物解析プログラムによる簡単分析” をご体験ください!

デモ内容

お客様の実験室や会議室等に,実機およびデモ用試料をお持ちし,弊社社員が測定デモを行います。 デモの詳細については,お申込受付後,折り返し,当社からご連絡させていただきます。使用するFTIR装置は,IRTracer-100 もしくは IRAffinity-1S となります。

→ デモンストレーションのご希望は専用申込フォーム

IRTracer-100の特長

IRTracer-100

高感度・高分解・高速を実現
クラス最高レベルのSN比60,000:1,最高分解0.25cm-1, 20回/秒の高速度測定を可能にしました。

高性能を支える信頼性
除湿器,アドバンスドダイナミックアライメント機構により,干渉計のメンテナンスが簡単になっています。

2大アプリケーションで解析をサポート
制御ソフトウェアは,異物解析と確認試験の2大アプリケーションを搭載したLabSolutions IRです。赤外分析に不慣れなオペレータでも使いやすく,また,印刷やレポートもスムーズに行うことができます。

IRAffinity-1Sの特長

IRAffinity-1S

解析支援プログラム搭載
異物解析プログラムを標準搭載。
異物分析で多く検出された500以上の無機物・有機物・ポリマーのスペクトルを収録しています。
また,確認試験プログラムも標準搭載しています。

イージーメンテナンス
干渉計に除湿器を内蔵しましたので,除湿剤を定期的に交換するなどの作業が必要がありません。

高感度
汎用クラス最高レベルのS/N比 30,000:1以上(ピーク-ピーク,分解4cm-1,2100cm-1付近,1分間積算)

1回反射ATR法

1回反射ATR法

1回反射ATR付属装置を,FTIRに装備します。 1回反射ATR法は,ATR法の一種で,図のように, プリズム表面に試料をのせ測定します。
試料の前処理が非常に簡単なため,容易にスペクトル測定を行うことができます。

→ デモンストレーションのご希望は専用申込フォーム

Top of This Page